TOP> 農産物加工品> 市田柿(手もみ)500g

市田柿(手もみ)500g

発送時期の異なる商品の同時注文の際のお支払い方法について

2017年産市田柿の予約開始しました。これから収穫し皮むき、吊り干しなどの工程を経て12月中旬頃よりの出荷となります。
今年から沢山の方に行き渡る様に500gでの販売としました。
なるべく値上げしない様に頑張ったつもりです。


南信州の高級ブランド干し柿「市田柿」。ただでさえ美味しい干し柿が、昔ながらの手揉みにこだわり、さらに美味しくなりました!貴重な手もみ市田柿をこの価格で!

伊那谷に古くから保存食品として、食べられてきた干し柿ですが、ひとつひとつ皮むきをして、細い紐(最近は柿すだれ)に吊るされます。

昔は、農家の軒先に簾(すだれ)の様に吊るされていたので、柿すだれと言われ伊那谷の秋の風物詩でした。

干し柿の重量が、3分の1程になったら降ろして、柿揉みという作業を行います。
これは、柿を揉んで干し柿の表面に、ブドウ糖を染み出させるのが目的です。
そして、そのブドウ糖が結晶すると、干し柿の表面を白粉でお化粧したようになります。
これで、市田柿完成です。

お店で販売されている干し柿は、商品上賞味期限を謳わなければなりません。
しかし、この地元の方々は、冷凍庫に保存して一年中食べたりしています。
 
柿揉みは、柿揉み機という機械で行うのが普通ですが、手揉みにこだわっている方もいます。
完成した干し柿の柔らかさが全然違います。

近藤肥料店では、この手揉みにこだわった市田柿をお送りします。

また、それぞれに種が入っていたり、入っていなかったりする場合があります。
この地域では、お正月に「歯固め」といって、干し柿を食べ長寿を祝うと同時に、種がいくつあったか競い合います。種がたくさん入っているとその年お金が貯まると云われています。


通常の市田柿も販売中!(ご予約受付中)


販売価格

1,600円(内税)

在庫数 在庫 0 個 売切れ中

お支払い方法

【銀行振込】前払い

●振込手数料がかかる場合、大変恐縮ですが、お客様負担でお願いします。

7日以内に指定口座にお振込みください。7日以内にお振込みがない場合は、残念ながら、ご注文はキャンセルとさせていただきます。

【代金引換】ヤマト運輸

●代金引換ヤマト便にて発送させていただきます。

商品代金と送料のほかに、
・代引手数料(324円〜1080円)
が必要となります。

合計金額を配送業者(ヤマト運輸)に現金でお支払いください。

【代金引換手数料】

代金引換額(集金額)に応じて、1件当たり下記のサービス手数料を申し受けます。

代金引換額(集金額)1万円未満・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・324円
代金引換額(集金額)1万円以上〜3万円未満・・・・・・・・・・・・432円
代金引換額(集金額)3万円以上〜10万円未満・・・・・・・・・・・・648円
代金引換額(集金額)10万円以上〜30万円まで・・・・・・・・・・・・1,080円

ご注文から商品が届くまで

ご注文から商品が届くまで 発送時期の異なる商品を同時に注文された場合の代金のお支払いについて

〒395-0808 長野県飯田市鼎上茶屋3441

お問い合わせフォーム»

このページの一番上へ

近藤肥料店